▲ハービスシャンプー_商品説明

■ハービス シャンプーの紹介

一般のシャンプーと…ハービス シャンプーは何が違うの?

シャンプーについて…

シャンプーは界面活性剤という洗浄成分・トリートメント成分・香料などで作られています。
一般のシャンプーとの違いは、この界面活性剤の分類(質)の違いです。
一般のシャンプーやボディソープは石油系・高級アルコール系で作られており安価で洗浄力が強いのが特徴です。

ハービスシャンプーは、アミノ酸系の水素イオンシャンプー剤です。

特徴1.

pH3.2~4.2の酸性領域で安定されている珍しいシャンプー剤です。
酸性のメリットは、毎日のシャンプーだけでアルカリ性に偏ってしまったダメージヘアのキューティクルを引き締めパサつきを抑えます。

特徴2.

抗酸化作用のある成分を配合。
髪や頭皮の活性酸素を除去します。
[リコピン・ヘマチン]
リコピンやヘマチンは、強い抗酸化作用を持つ成分です。
パーマヘアやカラーヘアなどの髪の中に残っている過酸化水素などの活性酸素を抑制してくれます。だから1度のシャンプーだけでもサラサラになったと言われる理由は毒素を排除したからです。

特徴3.

シャンプーでありながら、保湿効果が高い。
その理由として、保湿成分-トレハロース・コメ発酵エキス・アミノ酸・ミネラル・ビタミンなどの美容成分90種類以上を配合しています。
乾燥しやすいダメージ毛やヘアカラー毛・クセ毛の方には、保湿成分が必要です。特に効果があるのが「トレハロース」砂漠地帯の植物はこのトレハロース成分が内部に存在するお陰でいきています。トレハロースは保湿効果が高く、毛髪内部に水分をしっかりとキャッチし、つかまえた水分を離さない特徴があります。

一つ前に戻る>>

TOPに戻る>>